「農」を基軸として地域と共に歩むJAグループ宮崎

 

平成27年11月20日『第23回JA宮崎県大会』を開催し、平成28年度から向こう3年間のJAグループ宮崎が取り組むべき方針を決定いたしました。

 

JAグループ宮崎の使命・役割は「農業所得向上への取り組み」「地域活性化への取り組み」であることを再確認し、JAグループ宮崎の機能を発揮して取り組むことを決議しました。

 

 

第23回JA宮崎県大会議案

Ⅰ.「所得アップGO!GO!テン」運動の実践

1.販売力強化

2.生産性向上

(1)営農指導の強化

(2)生産性向上に向けた仕組みづくり

3.営農基盤強化

(1)産地経営体の育成・支援

(2)生産基盤の強化

(3)各事業の特性を活かした支援

(4)総合的な支援

 

Ⅱ.「『食と農』『助けあい』を核とした仲間づくり」運動の実践

1.「食と農」「助けあい」を通じた関係・つながりの強化

(1)「食と農」の取り組みによる仲間づくり

(2)「助けあい」活動の取り組みによるつながりづくり

2.JA事業利用を通じた関係・つながりの強化

(1)組合員・地域住民の視点に立ったサービスの提供

(2)JA事業サービスを通じた地域への貢献活動

3.「1支所・支店1活動」の実践

 

Ⅲ.JAグループ宮崎の機能強化

1.経営基盤の強化

(1)経営基盤の確立

(2)経営管理の改善

(3)人材育成の取り組み強化

2.広報機能の強化

(1)JAグループ宮崎における大会決議事項の実践の周知・浸透

(2)JAグループ宮崎ブランドイメージに向けた対外広報の強化

(3)JA役職員による情報発信

3.JAグループ宮崎の総合力の発揮

(1)農政活動の強化と地域実態を踏まえた農業政策の実現

(2)総合的な支援

(3)農協法改正を踏まえた新たな中央会の構築

 

第23回JA宮崎県大会特別決議

○TPP協定交渉の大筋合意を踏まえた運動に関する決議

更新履歴

〒880-0032
 宮崎県農業協同組合中央会
 宮崎県宮崎市霧島1-1-1
 TEL:0985-31-2038
 FAX:0985-31-5753

携帯&スマートフォン