JA宮崎中央会

  • サイトマップ
  • 文字拡大
  • JA専用ページ

JA宮崎県女性組織協議会

組織の概要

 健全な食と農を次代に引き継ぐため、JAに結集して活動する、次の運営原則と性格を備えた組織です。

(JA女性組織5原則)
  1. 自主的に運営する組織です
  2. こころざしを同じくする女性の組織です
  3. 仲間を増やし、年代・目的・ニーズに応じた活動を行う組織です
  4. 社会に貢献する活動を行う組織です
  5. 政治的には中立の組織です

組織概況

結成日 昭和31年9月29日
組織数 県下13JA全てに組織
部員数 12,651人(2019年1月末現在)

 JA女性部では、フレッシュミズ(概ね45歳以下)、中堅、おもと(概ね65歳以上)の世代別に分かれ、目的・ニーズに応じた積極的な活動を展開しています。

《参考》
  • 「フレッシュミズ」…以前、若妻会と呼ばれていたものが、未婚既婚・農業従事を問わずに参加できるようフレッシュミズに名称を変更。現在県内に1,000名ほどの部員がいます。
  • 「おもと」…植物の万年青(おもと)から命名。65歳以上の部員を中心に「生涯現役」を目指して、活動しています。現在県内に4,300名ほどの部員がいます。

活動内容

 『食』と『農』を機軸に、積極的な活動を展開しており、JAの事業・活動を通じて、自らの学習を深めるとともに、実践活動により住みよい地域づくりに取り組んでいます。

(1)食と農を守る活動

地産地消運動の推進、食農教育、学童農園学校給食、直売所、農産加工、営農学習

(2)暮らしと環境・健康を守る活動

日本型食生活の推進、共同購入運動、次世代対策、健康管理活動の推進、家計簿&ライフプラン学習・実践運動の促進、自然・環境を守る学習と実践活動の推進など

(3)高齢者福祉への取り組み

元気な高齢者の生活充実活動の推進、介護保険事業学習の強化、助けあい組織の活動強化など

(4)男女共同参画社会推進運動

JA組合員加入、JA運営参画運動など

令和元・2年度役員

  • 会長 永倉 智子(はまゆう)
    <マンゴー、その他果樹>
  • 副会長 福永 真美子(都城)
    <和牛肥育>
  • 副会長 甲斐 富喜代
    (高千穂地区)<茶・椎茸・水稲>
  • 委員 渡邊 ふゆ子(宮崎中央)
    <きゅうり>
  • 委員 児玉 道子(綾町)
    <ハウスきんかん・日向夏他>
  • 委員 森 洋子(串間市大束)
    <甘藷>
  • 委員 松田 まり子(こばやし)
    <水稲>
  • 委員 松永 亮子(えびの市)
    <非農家>
  • 委員 坂本 信子(児湯)
    <馬鈴薯・甘藷・千切・和牛繁殖>
  • 委員 橋口 清美(尾鈴)
    <茶・そば>
  • 委員 橋口 安代(西都)
    <ハウスピーマン・水稲>
  • 委員 吉田 千穂子(延岡)
    <水稲・タマネギ>
  • 委員 後藤 洋子(日向)
    <キンカン>
  • 参与(フレミズ県リーダー)
    石田 理恵(はまゆう)
    <非農家>

事務局

JA宮崎中央会 農業振興部

TEL:0985-31-2039
FAX:0985-31-5753

郷土料理集
(JA宮崎県女性協結成50周年記念事業)

郷土料理集ダウンロード

  • 表紙
  • 食文化の再構築にともなう郷土料理集作成にあたって
  • 郷土料理集発刊によせて
  • 目次
  • 郷土料理
  • 行事食
  • 菓子類
  • 加工品
  • 畑の保存食
  • 裏表紙
郷土料理集(JA宮崎県女性協結成50周年記念事業)
  • JA宮崎経済連
  • JAバンク宮崎
  • JA共済連宮崎
  • 宮崎県農業信用基金協会
  • 宮崎県農協青年組織協議会Facebook
  • JA宮崎県女性組織協議会Facebook
  • みんなのよい食プロジェクト
  • あの瞬間歴史が生まれた
  • JA農業祭・収穫祭
  • バケツ稲づくり
  • JA宮崎経済連
  • JAバンク宮崎
  • JA共済連宮崎
  • 宮崎県農業信用基金協会
  • ディスカバー宮崎
  • 食と農を考える県民会議
  • JA全中
TOPに戻る